国際ロータリー第2770地区ローターアクト

埼玉南東部を拠点とする国際的奉仕団体

20171112第2770地区RC地区大会

2017〜2018年度地区代表
休日の朝に鶏がらでスープを作るのにハマっています。

皆さんこんにちは!地区代表の河本です。

今年も残り1ヶ月半、年度も折り返し地点に差し掛かろうとしています。
早いですね…あっという間に日々が過ぎ去っていく気がします

2770地区で11月といえば、「RC地区大会」の時期です。
ということで行って参りました!

第2770地区RC地区大会

日 時:2017年11月11・12日(土・日)※アクターは12日に参加
場 所:12日さいたま市文化センター
内 容:広報活動、3部門ミニプログラム、及び青少年学友交流会への参加
 
 

広報チームによる魅力的な活動紹介ポスター

ローターアクトとして地区活動や各クラブ活動を紹介するべく、今回広報チームにお願いして12枚のポスターを作成しました!

皆で掲示

ターゲットのロゴカラーのオレンジとパープルを基調に分かりやすく丁寧に作ってくれました。
(龍門ちゃんゆきちゃんありがとう~!)

理事会+早めに来てくれた浦和北の橋爪会長と☆

そして今回はFacebookにも書かせていただきましたが「メンバー募集のご案内」としてRACについてのパンフレットも作成しました。
ロータリアンも含めた色々な方に配ることでもっとRACの事を知ってもらおうというねらいです。

理事会メンバー+有志のアクターで受付時間中にお配りさせていただきました。
受け取っていただいた皆さまありがとうございます!

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

 
 

ミニプログラム

 
本大会の前に財団奨学部門、青少年奉仕部門、米山奨学部門が集まり交流会をおこないました。
司会は米山奨学生兼地区広報の雪ちゃんです。

広報の仕事もありつつ、米山奨学生代表としての司会お疲れ様でした☆

 
 
財団奨学部門は派遣生のスピーチ、
青少年奉仕部門はラウンドディスカッション、
米山奨学部門は奨学生の特技披露とダンスや歌を。
 

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

 
それぞれが交流することなんて滅多にない機会です。
青少年部門のラウンドディスカッションではDL(ディスカッションリーダー)になったので、
会話が途切れることのないようにインターの子に話しかけまくりました。
(気分はさながらトークショーの司会者…)

同じグループだった米山奨学生兼アクトOBの柯さんも盛り上げてくれました!

他のテーブルでもアクターが何人かDLをやっていたみたいです。
今までの地区大会では互いの発表を聞くまででしたので、
このようにフランクに話ができるのはいい機会だったかなと思います
 
 

青少年学友交流会

そして、本会場での青少年学友交流会では、
山家幹事がローターアクト代表として「出会い」をテーマにしたスピーチ発表を
私と鈴木会計が「ハラスメント」をテーマにしたパネルディスカッションに参加しました

ステージからの景色はこんな感じです。

山家幹事のスピーチは大変好評で、
本人は「緊張したー!」と言いながらもしっかりと発表してくれました。
 

堂々としたスピーチでした。

 
 
パネルディスカッションは残念ながら時間の都合上、
各代表の意見を述べるまでとなってしまいましたが、
鈴木会計もしっかりと自分の意見を述べていました。
 

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

大学生では中々あのような大きなステージに立って発表することはないと思います。
堂々とした姿は頼もしかったです。
他のアクターは席から応援してくれました♪

  • Slide image
  • Slide image

 
 
朝から晩までととても長い1日になりましたが、
参加した理事役員、各クラブのアクターの皆さん、お疲れ様でした!

最後に本会場で登壇した山家幹事と鈴木会計のコメントです。

地区幹事 山家汐理
今回、「出会いとは」というテーマのもと、ロータリアンの皆様の前でスピーチをさせていただきました!
アクトの活動でも何度かスピーチはさせていただいておりましたが、今回は自分が参加して来た中で最も(面積でも人数でも)大きなステージでした、、!
緊張して声が震えっぱなしでし。
ですが、私が普段アクトの活動において感謝している、
「出会いの幅の広さ」「多くの方から与えられる刺激」「様々な新しい知識」について、ロータリアンの皆様に発表できる貴重な機会だったと思います。

多種多様な方と出会えるローターアクトならではの魅力について語らせていただきました!
これからも、いろんな人と交流を深めながら活動したいです!

地区会計 鈴木大陽
今回のパネルディスカッションにおいて、自分の意見を聞く人に伝わるように話す難しさを感じました。
また、ハラスメントに対して、どのように思っているのかを聞くことがで来ました。その中で、人に気を使うことの必要性を学ぶことができました。
今後は、人に伝わるように話していくとともに、人に気を使いながら生活をしていきたいと思います。

新入会員大募集!

「ローターアクトに参加してみたい」「さらに詳しく知りたい」「まずは見学を・・・」「近くのクラブの活動予定を知りたい」など、疑問質問もお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらからお気軽に

この記事を書いた人

大宮東ローターアクトクラブ地区代表河本 翠

大宮東ローターアクトクラブ所属。

好きなものは絵・ブラックミュージック・映画・本・浮世絵・料理・納豆。

映画と音楽と本で成り立っています。


一人で出かけることも好きですが、最近は人と共有することも楽しいと思えてきました。


卒業まで残り少ないですが、アクトでさらに皆と成長していきたいです。


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

よく読まれている記事BEST6