国際ロータリー第2770地区ローターアクト

埼玉南東部を拠点とする国際的奉仕団体

ローターアクトとは

自分で考えて行動する、若者による奉仕団体

一言でいうと、若者向けの奉仕団体が、ローターアクトクラブです。
その特徴としては、奉仕活動の分野は必ずしも特定されていないということがあげられます。

例えば、動物の保護、公共空間の清掃活動、緑化活動、医療支援活動、小児支援活動など、活動分野は多岐にわたります。もちろん、私たちはすべての分野の専門家ではありません。専門外のことについては、その専門家や専門の団体と連携して行うこともあります。

政治・宗教とは関わりのない組織です。

唯一の入会条件は、18〜30歳の男女であること

ローターアクトには定年があり、原則として30歳を迎えた年度の終わりをもって、卒業となるシステムです。
そのために、私たちは常に新しい仲間を募集しています!
もちろん、現在29歳、30歳という方も、ぜひお気軽に一度参加してみてください。

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ

奉仕を通じての親睦

ボランティア活動を通じて、親睦を深めてさまざまなバックグラウンドの同年代の仲間を作っていく、そんなコンセプトの組織です。
同じローターアクトの仲間は世界中にいます。
身近なところでは、私たち2770地区が所属している「関東ブロック」では、近隣の地区が集まって年1度の研修会を行います。
そして、日本全国のローターアクトが一堂に会する「全国ローターアクト研修会」も年1回、持ち回りで日本のどこかで行われています。
日々の活動に、お互いに参加し合うこともあり、日本に、世界に、出会いと人脈を拡げることができます。

大学基盤と地域基盤、2種類のクラブがあります

クラブにより細かい規定の違いがありますが、基本的にクラブ名に「○○大学」が付くクラブは、その学校の学生および卒業生のためのクラブです。ご自宅や勤務地、学校の近くのクラブが、大学名クラブだった場合は、別の地域名のクラブのご見学、ご参加をご検討ください。

世界的奉仕団体「ロータリークラブ」が提唱する組織

ローターアクト、ローターアクトクラブとはなにかということを説明する時に避けて通れないのが、このロータリークラブ(国際ロータリー)です。

ロータリークラブとは、1905年にアメリカ・シカゴで発足した職業人(経営者)のための社会奉仕団体です。
聞き慣れない組織名かもしれませんが、実は世界中の200以上の国と地域に33,000近くのクラブがあり、会員数は120万人以上の大きな組織なのです。

そのロータリークラブは、それぞれのクラブで独自に奉仕プロジェクトを展開しながら、各メンバーも仕事をすることにより社会に貢献していこうという信念の下活動している団体です。その行動指針は「職業奉仕」という言葉で説明されています。

少しロータリークラブの中の専門用語が出てきて、イメージがしずらいかもしれません。ですが、ざっくりいうと「異業種交流会」の一種であり、その異業種交流を通じてそれぞれを高めあって、社会にいいことをしていこうという団体なのです。

よく読まれている記事BEST6