国際ロータリー第2770地区ローターアクト

埼玉南東部を拠点とする国際的奉仕団体

20180603 RACを中心とした合同奉仕事業

今年もやって来ました!2部門4委員会による奉仕活動です!

昂 霄雪
4月から社会人になってしまいました…
自分らしく、頑張る中~~
ていうか、地区FBのフォロー数まだ目標の500じゃないけど!!
  • 日時:2018年6月3日(日)
  • 場所:介護老人保健施設 ちとせ
  • 参加:ロータリアン19名、ローターアクト31名、インターアクト20名、青少年交換24名、米山記念奨学生4名

午前の部

スケジュールを見たら、結構パンパン入れてました。
早速各部門の奉仕活動に入りましょう〜

ローターアクト

二週間前から、理事会メンバーはストレッチ用の紙花作りました。また、河本代表はストレッチ内容を考えただけではなく、参考ビデオも作って、理事会メンバー事前練習しました。1日の仕事と学校が終わって、家にストレッチをやった時、自分たちも癒されました。
( ̄▽ ̄)
当日はローターアクトより施設側に車椅子と車椅子用クッションを寄贈した後、利用者とアクトだけではなく、その場にいるメンバー全員一緒にストレッチをしました。
やっぱり癒されました♪〜

  • Slide image
  • Slide image

インターアクト

可愛い高校生たちは童謡3つを歌って、フルート2曲を演奏しました。自分の故郷を思い出すぐらい、とても温かい曲でした。
特に「幸せなら手を叩こう」で盛り上がりました!
♪幸せなら手を叩こう♪ 👏👏

  • Slide image
  • Slide image

青少年交換

今年度日本に交換留学しに来た留学生たちと来年度各国に留学しに行く学生たちは「We are the world 」を歌いました。

米山記念奨学部門

各国からの留学生は日本語の歌「365日の紙飛行機」を歌って、そして、ベトナムからの留学生はヒューマンビードボックスを披露しました。皆さんは各自は特技を持って、すごく盛り上がりました!

  • Slide image
  • Slide image

午後の部

卓話

看護師長の加藤さんから介護の現状について話していただきました。
超高齢社会の今、介護の需要が増加しています。住み慣れた地域に密着したサービスの提供、地域全体で包括的、継続的に高齢者を支える体制が求められていると語りました。
地元のおじいさんおばあさんたちに無関係な人と思わず、みんな一緒に支えましょうと考えさせられます。このような社会を作りましょう。
誰でも年を取る時がやってきます。それは他人のためにもなり、自分のためにもなります。

  • Slide image
  • Slide image

各フロアにて施設利用者と交流

内容は施設側が主導になります。
今回は施設利用者と一緒に脳を活かすゲームとストレッチでした。
利用者のためのものでしたが、仕事と勉強で座ることが多い私たちにとって、久しぶりの体操で、少し運動もできて、楽しくてリラックスもできました!

「へい~」でテンション上がる~

短い時間だったが、とても勉強になりました。

ありがとうございました!

皆さんも一緒にストレッチでリラックスしましょう~

P.S.音が出るので、お使いの端末の音量を注意してください。

解説は河本代表からお届けします♪

最後に、コメントです。

青少年奉仕部門委員長 進藤和夫
2018年6月3日RAC企画の合同奉仕事業【介護老人施設ちとせ・RAC・IAC合同ふれあい交流会】に、地区大貫等ガバナーをはじめ主幹RAC、学友の皆様、各委員会ロータリアンの皆様に参加・ご協力を頂き感謝申し上げます、有難う御座いました。
私自身、部門委員長という立場での参加でした、まずは施設入居者の皆様を前にしての、各委員会学友の皆様によるアトラクションではダンス、歌などのご披露が有り、入居者の皆様の喜んでいるお顔を見たとき、私も数十年前の青春時代を思い出し、陶酔のひと時を過ごさせて頂きました。
また、施設の介護士の皆様による講和、レク体操、笑いヨガ、等々にも短い時間ですが参加をさせて頂きましたが、今の同年代の私達や、若者達にも豊かな心技体を保つ為に必要なのでは、と感じました。
素晴らしい企画での交流会に参加をさせて頂き有難う御座いました。
地区代表 河本翠
今年度は「ローターアクトを中心とした」という事業名がつきましたが、
昨年と同様、複数の委員会が協力し合って行われた慰問となりました。
今回は施設担当者の方と調整したり、ローターアクトとしてどのようなレクを行うかを考えたりして、常に色々な面で神経を張り巡らしているような状態で、無事に終わるのか正直不安でした。

そんな中、地区理事会には手分けしてレクで使う紙花を作ってもらったり、当日参加できない介護職のアクターにもレクの内容をチェックしてもらったり、沢山の方々に助けてもらいました。
当日もアクターの皆が元気よくレクに参加してくれて嬉しかったです!

他の委員会や部門の発表も利用者の方が一緒に歌ったり、リズムに乗っていたのが印象的でした。
今日のこの日が参加者、そして利用者の方にとって心に残る一時になったら幸いです。

ご協力いただいた全ての皆様、ありがとうございました!

本年度はまだ少し、最後まで楽しんでいきましょう~

Peace✌

新入会員大募集!

「ローターアクトに参加してみたい」「さらに詳しく知りたい」「まずは見学を・・・」「近くのクラブの活動予定を知りたい」など、疑問質問もお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらからお気軽に

この記事を書いた人

獨協大学RAC2017-2018年度 地区広報昂 霄雪
中国からの留学生です。
日本漫画やアニメと鳥が大好き、永遠の17歳のオタクで、
時々変な日本語を使っていると言われた女の子です。

Comment On Facebook