国際ロータリー第2770地区ローターアクト

埼玉南東部を拠点とする国際的奉仕団体

「最終回」会長幹事会

こんにちは^^! 本日で代表任期終了の椎名です。

2016〜2017年度地区ローターアクト代表。
2年連続地区代表の偉業を成し遂げようとしている、天然女子。

当地区活動最後の会長幹事会が無事に終了しましたので、ご報告します。

「最終回」会長幹事会

  • 日時:2017年6月24日(土)
  • 会場:貸会議室6F

年度末のお忙しい中、井橋諮問はじめ、提唱ロータリークラブの方々にもお越しいただきました。 

最後の開会点鐘

最後だと思うと、大きな音を鳴らしたくなります。
鐘を打つ手にも力が入りました。

お客様よりご挨拶

お客様を代表して、井橋吉一担当諮問よりご挨拶を頂戴しました。

「途中であきらめないで、2年3年頑張れるとその先も同じ場所で頑張り続けられる」

会長、幹事という責任ある立場を全うしながら、仕事や学業、プライベートもしっかりと充実させていた皆さんには、響くことばだったのではないでしょうか。

代表挨拶

最後の代表挨拶。用意した原稿はすっかり白紙となり、会長幹事の皆さんへの言葉が次から次へと出てくるばかりでした。

メインプログラム

活動報告

~ 地区活動 ~

ひとつひとつ追っていくと、本当に時が経ったのだと実感しました。

参加された皆さんのお顔も、写真の中の表情と比べると、皆さんすっかり変わられたんですね。

指導者講習会に始まり懇親BBQ大会や、アクトの日の清掃活動、期待よりも小規模な結果となった上半期。

セミナーや地区大会、各ロータリークラブでの卓話等も行い、後半に入ると、植樹活動や年次大会、インターアクトとの合同奉仕事業、そして福島視察・学習ツアーと登録人数が増えていったのを実感しました。

つくづく関わっていただいたり、参加してくださった方々に支えられて地区活動が形作られていったのだと気づきました。

様々な場面で、「ローターアクト最近元気だね」「頑張ってるね」こういった言葉をかけていただきます。
嬉しい限りです。少しは、ローターアクトを知っていただけた1年だったでしょうか。

次年度以降も地区ローターアクトが、個々の可能性を見いだせる場となるよう一歩ずつ進んでいきます。

~ クラブ活動 ~

出席いただいた7クラブの発表者より1年の活動報告がありました。

どこのクラブもユニークで、それでいて自分たちのクラブに思い入れのある発表でした。

欠席された浦和RACと川口/鳩ヶ谷武南RACの報告は私が代読させていただきました。

やっぱり個々のクラブが活発なのがいちばんですね。

クラブ同士の交流が盛んな印象も受けました。こうして切磋琢磨し、よりよいクラブ運営がなされればと期待しています。


閉会

講評

井川RA委員長より、今年度最後の講評を頂戴し、いよいよ「最終会長幹事会」も幕引きです。

丁寧なご講評、ありがとうございました。

納会

たのしそうなテーブルがずらり。

納会では、おいしいお料理とお酒に会話も弾みます。

「年度終わり」ということがさらに皆さんをリラックスさせたのか、素敵な笑顔でいっぱいでした。

感謝

次年度幹事の山家さんに司会をお願いして、一年間の感謝を伝えるため、井川RA委員長へのサプライズを実行しました。

毎回、アドバイスだけでなく実際に私たちのために駆け回ってくださった井川委員長。
地区行事の裏では、いつも井川さんのサポートがありました。

ありがとうございました。
次年度もどうぞよろしくお願い致します。。

そしたらなんと・・私にも。


お花と、プレゼントいただきました。(写真立て。皆さんとの写真を入れるのがベターですよね)

パスト代表の河本陽子さんからもお手紙とプレゼントを頂戴しました。
いつまでも、あこがれの女性です。私の代表人生、最初から最後までも陽子さんから学ばせていただきっぱなしでした。

楽しい宴は時間が過ぎるのが早い。
たくさんの会員の皆様と一緒に納会に駆けつけてくださった、浦和北ロータリークラブの酒井会長に中締めのご挨拶を、RYLA委員長の三富様に締めの音頭をお願いしました。

この後も夜は続くのですが、正式な「最終会長・幹事会、納会」はここまで。

たくさんの方にご参加いただき、改めて感謝申し上げます。

1年間をふりかえってて

各理事会メンバーにいつものように、最後も200字コメントをお願いしました。

河本 翠
RAC歴は長いですが、地区会計は初めてだったので不安な事は沢山ありました。皆さんからサポートしてもらっている財源をどう有意義に使っていくか、そして引き継いでいくか、規模が大きい分地区会計は代表とは違ったプレッシャーがあるんだと感じました。
そんな中相談に乗っていただいたロータリアンやOB・OGの皆さま、そしていつも一緒に考えてくれて任せてくれた地区理事会の皆には感謝しきれません。
1つずつ山を乗り越えていって無事椎名年度が終われること、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました!
菅原吏乃
1年間ありがとうございました。まず地区代表の椎名さん2年間代表お疲れ様でした。幹事の鵜沼さん、会計のみどりさん、広報の向井さんお疲れ様でした。皆様のお陰で今年度も楽しくアクト活動できました。ありがとうございました。私は副代表という立場にありながら、地区活動にあまり参加できなくて申し訳ありませんでした。そこが唯一の反省点です。次年度こそは活発に活動していきたいと思っています。次年度もどうぞよろしくお願いします。
鵜沼拓也
地区役員として地区運営に係るのは初めてでしたが、なんといってもあっという間の一年でした。
私が入会してから地区幹事の席は不在のようなものでしたので、年度当初は地区幹事という役職が何をすれば良いのか全くわからず手探り状態でした。
そんな中、友好地区の地区幹事の皆さんの働きを見て、もっとできる事があったのではと後悔する今日この頃です。地区幹事がこんなですが、2770地区がちゃんと活動できたのは、椎名代表や河本エレクトを始め、とにかく良い仲間に恵まれたからなのだと感謝しかありません。次年度は地区副幹事として、今年度の経験を活かし、地区を陰ながらサポートしていければと思います。
椎名代表、二年という長い間、忙しい時も、つらい時も逃げ出さず2770地区を引っ張ってくれてありがとうございました!本当にお疲れ様でした!!

地区広報
向井
更新をご期待ください😻(椎名)

私からみなさんへ

年度を終えるにあたり

理事会役員のみなさん、この1年で私たちはぐっと近づいて、何にも代えられない経験をしました。この経験がこの第2770地区の歴史の一部となり、そして個人のなかでは、その後の人生の味をぐっと引き立てるスパイスになったらと願っています。

私という人間と一緒に活動するにあたり、面倒や心配等あったとお察しします。それでも、みなさんには苦労をおかけしましたが、私はみなさんと一緒にいられたことで人と関わることを学び、よろこび、そして人として成長することが(すこしは)できました。「ありがとう」以外にどんなことばで表せるでしょうか、探し出すのにもう少し時間がかかりそうです。

最後に

1年間お世話になりました浅水ガバナーはじめ井橋吉一諮問、地区青少年奉仕部門の加藤始様、そしてローターアクト委員長の井川潤様、ありがとうございました。一緒に地区をもりあげてくださった各クラブ会長幹事の皆様、本当にありがとうございました、次年度もたくさんおあいしましょう。

新入会員大募集!

「ローターアクトに参加してみたい」「さらに詳しく知りたい」「まずは見学を・・・」「近くのクラブの活動予定を知りたい」など、疑問質問もお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらからお気軽に

この記事を書いた人

川口ローターアクトクラブ直前代表椎名 菜穂
川口ローターアクトクラブ所属。
最近は健康とお酒が趣味です。
まだまだ学ぶことが多い私ですが、どうぞよろしくお願いします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook