国際ロータリー第2770地区ローターアクト

埼玉南東部を拠点とする国際的奉仕団体

20170806青少年奉仕部門セミナー出席

2017〜2018年度地区代表
暑くて毎日どんよりですが、夕焼けが綺麗なのが救いです。

皆さんこんにちは!地区代表の河本です。
今回は日曜日におこなわれました青少年部門セミナーに出席した様子をお届けします。

青少年部門セミナー

日 時:2017年8月6日(土)
場 所:市民会館おおみや 小ホール
参 加:河本・椎名
内 容:ローターアクトクラブの活動紹介

青少年部門セミナーは青少年部門プログラムの各委員会が活動内容や方針発表をおこないます。

ガバナーをはじめ多くのロータリアンの方がいらっしゃっていました。

今回は私と直前代表の椎名がローターアクト部門の活動発表をさせていただきました
私たちはそれぞれ(地道に)プレゼンテーションを作成し、発表に挑みました。

河本からはローターアクトの概要と主な活動を説明、今年度の方針説明をおこない ました。
(Dramatic ACTの説明も勿論させていただきました)

ドキドキでした

椎名ちゃんからは前年度の活動から植樹活動と福島視察ツアーをメインに発表してもらいました。

発表はお手の物です。

大勢のロータリアンの方々の前でとても緊張しましたが、無事に発表を終えることができて良かったです。
ロータリアンの方からも「良かったよ!」と言っていただけました。

インターアクトや青少年交換、そしてライラの発表も聞くことができました。
インターアクターの留学体験や就労体験、ローテックスの帰国報告、ライラ研修生の体験報告を聞くことはなかなかできないので良い機会となりました。

ローテックス幹事による台湾での帰国報告。

最後は懇親会で多くのロータリアンの方と交流させていただきました。

こういったRC行事へ参加させていただき、活動を発表していくことで、
多くの方にローターアクトの活動を知っていただけたらと思います♪

機会を作っていただいたローターアクト委員会の皆様、進藤青少年奉仕部門委員長、本当にありがとうございました

最後に椎名直前代表からのコメントです。

椎名直前代表
直前代表の椎名です。河本代表と共に、今年度も青少年奉仕部門セミナーに参加してきました。
私は地区ローターアクトの活動報告を担当しました。去年の活動を例に、ローターアクト活動の特徴をお話しました。
他の委員会と比べても、特に自主性の高い委員会であり、ローターアクター自身が企画・運営を行います。
ただ、そこにはいつもロータリアンの皆様のご参加のみならず、ご支援やご協力があります。
発表を通して、恵まれた環境の中で活動できていることを改めて感じました。
今回、発表を聞いてくださったロータリアンの皆様が、少しでもローターアクトに関心を持っていただき、さらには行事に足を運んでいただければ幸いです。

今年度はまだ始まったばかり!
色々大変なことはありますが、こうやってひとつずつ行事や課題をクリアしていければと思います♪

新入会員大募集!

「ローターアクトに参加してみたい」「さらに詳しく知りたい」「まずは見学を・・・」「近くのクラブの活動予定を知りたい」など、疑問質問もお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらからお気軽に

この記事を書いた人

大宮東ローターアクトクラブ地区代表河本 翠
大宮東ローターアクトクラブ所属。
好きなものは絵・ブラックミュージック・映画・本・浮世絵・料理・納豆。
映画と音楽と本で成り立っています。

一人で出かけることも好きですが、最近は人と共有することも楽しいと思えてきました。

卒業まで残り少ないですが、アクトでさらに皆と成長していきたいです。

Comment On Facebook