国際ロータリー第2770地区ローターアクト

埼玉南東部を拠点とする国際的奉仕団体

20200912 アクトの日

<執筆者>2020-21地区広報 東 奈津紀

新米食べたいなぁ~

こんにちは。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
とっても暑かった夏も終わりましたね。
 
 本日は、9月に開催したアクトの日の活動についてのご報告です!

  • 日時:2020年9月12日(土)11:00~
  • 場所:zoom
  • 参加者:RC21名程度

      RAC28名程度(友好地区5地区、自地区7クラブ)

 
      地区理事会7名       (計60名程度)

今回もオンラインでの開催で少し残念に思っていたのですが、
日本各地のアクターの方にも参加していただきました! 
オンラインならではかもしれないですね!とっても嬉しかったです😀

卓話「新型コロナウイルス感染症について」

今回は、済生会川口総合病院 院長 佐藤 雅彦様より、
新型コロナウイルス感染症についてお話しをして頂きました。
コロナウイルスによって日本や世界中で多くの人がこのウイルスに苦しみ、
また、命を落としてしまいました。
2020年に入って、私たちの生活は激変しましたね。

連日ニュースで報道され、私たちも身をもってコロナ禍を経験しているため、
コロナウイルスについてはよくわかっている!という方も多いのではないでしょうか。
しかし、情報がたくさんあるがゆえに、正しくない情報も耳にしていました。
今回は、実際に最前線でコロナウイルスと闘っている病院の先生から直接お話を聞き、
改めてコロナウイルスについてきちんと学ぶことができました。

寄付金について

このコロナ禍で最前線で尽力されている医療従事者の方々へ、少しでもお力になれればと考え、
今回アクトの日の地区行事を開催するにあたり寄付金を募りました。

すると、沢山のロータリークラブ、ローターアクトクラブ、個人の方が寄付をしてくださいました。
皆様からお預かりした寄付金は、済生会川口総合病院にお渡し致しました。

日々コロナウイルスと闘いながらお仕事されている全ての方に感謝を申し上げるとともに、
一刻も早いコロナの終息を願っております。

最後に

今回のアクトの日の地区行事は参加される方々はオンラインでしたが、
配信元は感染対策を行った上で一か所に集まり配信をしておりました。

当地区の地区行事は今年に入って数回オンラインで開催しておりましたが、
一か所から配信する形をとったのは今回が初めてでした。

したがって、今回の行事を開催するにあたりわからないことが多かったのですが、
川口ロータリークラブの皆様が機材についてのアドバイスや当日のサポートをして下さいました。

この場をお借りして川口ロータリークラブの皆様にお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!
また近いうちに皆様にお会いできることを楽しみにしています😆

新入会員大募集!

「ローターアクトに参加してみたい」「さらに詳しく知りたい」「まずは見学を・・・」「近くのクラブの活動予定を知りたい」など、疑問質問もお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらからお気軽に

この記事を書いた人

東なつき

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook